国鉄からJRへの移行の中で、両極端を見た気がする。国鉄末期だった学生時代、国鉄の3つの路線を乗り換えて通学していたが、とにかく車両事故が多かった。競合の私鉄と比較すれば、運賃は2倍近く。一利用者としてこんな状態では民営化するしかないと感じていた。