日経ビジネスはいつも興味深く読んでいるが、特に「テクノスコープ」は参考になる。2月1日号のAI(人工知能)には、「支配される」とか「雇用を奪う」といった扇動的な脅威論がくすぶっている。しかし、AIも一種の“道具”にすぎない。道具の進化によって、これまでも人間は新たな社会・文化を構築してきた。