2016年の新語・流行語大賞は、「神ってる」が受賞することになりました…という、このどうにも定型的な前置きが、1年を振り返るフックとしてあまりにも好都合なので、情報番組のスタッフは、毎年、この時期にこの賞のニュース伝えることを、どうしてもやめることができない。