組織の、政党のリーダーにとって、一番大切な仕事は人事だ。発信力も大切だし、政策立案家としての手腕も重要だ。が、人事を通して内外に明確なメッセージ(たとえば、信賞必罰と能力主義)を伝えられないと、そのリーダーは党内の諸派閥を統合した強い集団を掌握できない。