9月中旬、タレントの水原希子さん(以下敬称略)がCMに出演しているサントリービールの「ザ・プレミアム・モルツ」の公式ツイッターアカウントに、大量の民族差別的なツイートが寄せられ、炎上した。

(イラスト=小田嶋隆)

 発端は、彼女がインスタグラム上の画像(友人がアップしたもの)にうっかり「いいね」をつけたことからはじまる。この画像が、中国の現代美術家アイ・ウェイウェイが天安門に向けて中指を立てている画像だったために、当地でも人気の高い水原希子に批判が集中したカタチだ。

 彼女は1時間後に「いいね」を削除したが、批判はやまず、中国のツイッターにあたる微博には、彼女が靖国神社を参拝する写真(←フェイク)がアップされるなど、さらに反発が集中した。水原希子は、当該の写真への「いいね」がミスであったことを謝罪した上で、自分の民族的なルーツ(米国人の父と日本生まれの韓国人女性との間に米国で生まれた)を明かし、あわせて靖国参拝の写真に写っている人物が自分ではないことを説明する動画を公開した。