暑さのせいか、このひと月ほどの間に愛用のマシンが次々と壊れている。気味が悪いのは、昨今の電化製品が、たとえばつい3日ほど前に壊れたプリンターもそうだったのだが、自分で自らの絶命を申告するところだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1293文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題