7月28日、自由民主党の「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」(委員長・中曽根弘文元外相)が、慰安婦をめぐる誤った認識を正すための提言を安倍晋三首相に提出した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1307文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題