民進党の蓮舫代表が、ご本人の戸籍情報の一部を公開して、昨年来くすぶっていたいわゆる「二重国籍問題」を説明するための記者会見を開いた。

 果たして、事態は、憂慮していた通りの形で進行しつつある。

 まず、蓮舫氏を攻撃していた人たちは、戸籍の一部開示では納得していない。彼らは、自分たちの戦術的な「勝利」に勢いづいて、さらなる攻撃に転じている。一方、この戸籍公開は、日本中の二重国籍者や、帰化日本人や、帰国子女や、混血の人々に要らぬ不安を与えている。最悪の展開だ。

(イラスト=小田嶋 隆)
(イラスト=小田嶋 隆)

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1076文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。