理化学研究所のグループが発見し、命名権を与えられていた「113番元素」の名前が、研究チームの提案通り「ニホニウム」に決定した。この決定は、日本時間の6月8日に国際純正・応用化学連合のホームページ上で発表されている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1290文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題