秋篠宮家の長女眞子さま(25)が、婚約に向けて準備を進めていることが明らかになった。

 意外なニュースだ。

 婚約が意外なのではない。

 「婚約に向けて準備を進めていることが明らかになったこと」

 が、ニュースとして配信されていることが意外だということを私は申し上げている……というこの文章は明らかな悪文だが、こういう錯綜した書き方で表現しなければならないほど、この「婚約へ」報道の前のめりさは突出している。

(イラスト=小田嶋 隆)
(イラスト=小田嶋 隆)

 「へ記事だな」

 「屁みたいな記事だってことか?」

 「ちょっと違う。『◯◯へ』というカタチで、確定していないことを確定していない段階で書いてしまう観測記事をオレは『へ記事』と呼んでいる」

 いぶかしいのは、皇室関連の「へ情報」がもたらされた経緯だ。

 一部には、このタイミングでのリーク報道が、共謀罪成立の強行採決から国民の目を逸らせるための、目くらましであるとする見方がある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り881文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。