ドナルド・トランプ米大統領がイラン核合意からの離脱を表明した(日本時間5月9日)。これまで、トランプ氏がほのめかしたり言い募ったり怒鳴ったりしてきたムチャの類いは山ほどあるわけだが、公式の決定として、これほどまでに無謀かつ無思慮な施策はなかったんじゃないかと思う。

(イラスト=小田嶋 隆)

 振り返ってみるに、トランプ大統領はこれまでに貿易の世界でTPP(環太平洋経済連携協定)離脱を決定し(また復帰を検討したりしているが)、環境問題においては、パリ協定の枠組みから外れている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1114文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。