ゴールデンウイーク初日に当たる4月29日、日本経済新聞は、朝刊に《「プレ金」熱じわり GW控えイベント続々》という見出しの記事を掲載した。連休直前に3回目を迎えたプレミアムフライデーの動向を扱う、いわゆる「じわり記事」というヤツで、「流行っている」「定着している」とは断言せず、単に新しい波の到来を暗示するにとどめる形だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1311文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「小田嶋隆の「pie in the sky」~ 絵に描いた餅べーション」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。