北朝鮮をめぐる情勢が緊迫の度を増している折も折、政府は4月21日、内閣官房のホームページに、北朝鮮による弾道ミサイル攻撃があった場合の避難方法や身の守り方を掲載した。