新技術をテーマに掲げた国際会議に出席すると、最近はこのテーマが頻繁に話題に上る。たいていの場合、プレゼンテーターの中に優秀なコンサルタントがいて、AIが雇用に与える影響を分析した結果を披露する。そして多くの場合、予測はとても悲観的だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1377文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題