リオデジャネイロ五輪・パラリンピックが大盛況のうちに終わり、4年後の東京大会に向けて盛り上げていかなければならない。キッコーマンも東京五輪・パラリンピックのオフィシャルパートナーとして、貢献していく考えだ。