私はずっと、「変化対応」と言い続けている。時代は変わるものだ。戦争の前後で考え方も教育も大きく変わったということを実際に痛感した。いい悪いはともかく、変化に対して自分たちも変わっていかなければ倒れてしまう。企業も同じだ。