ここ数年、従来の常識や価値観が激変するパラダイムシフトが、様々な領域で起こっていると痛感する。産業界では、IoT(モノのインターネット化)やAI(人工知能)といったIT(情報技術)の進化によって、これまで得意としてきた経営手法が通用しなくなったり、予想もしない競争相手が現れたりするようになってきた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1608文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題