近ごろ新聞などでIoT(Internet of Things、モノのインターネット)や自動運転といった言葉を多く見かけるようになった。これまで人が担当してきた仕事を機械に奪われるようになった時、経営者は雇用を守るために会社をどう導けばいいのか。会社の永続には、経営者が「遠きをはかる」ことが欠かせない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1541文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。