先日、イタリアのミラノで開かれている国際博覧会(ミラノ万博)を視察する機会があった。「地球に食料を、生命にエネルギーを」をテーマに各国がパビリオンを出している。日本政府もクールジャパン戦略の一環として、世界で人気が高まる日本食や日本固有の食器などを「日本館」でアピールしている。開幕してから2カ月余りが過ぎた今でも、日本館には約1時間待ちの行列ができており、日本への関心の高さがうかがえる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1570文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2015年8月3日号 114ページより目次

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。