「日本はドイツに学べ」──。私自身、いろいろな場でこう発言してきたが、同じような意見や考え方を聞く機会が増えている。