道路を行き交う車を見ていて思うことがある。脇道から大きな道路に出ようという時に、右を見て、左を見て、また右を見てと、グズグズと確認し続ける。ようやく出ようという時にもまたもや、もたもたと確認しながら出ていく。なかなか決断できず、テンポが悪くなり、かえって危ない。右見て左見て安全を確認したら、一気に出ていけばいいのだ。