道路を行き交う車を見ていて思うことがある。脇道から大きな道路に出ようという時に、右を見て、左を見て、また右を見てと、グズグズと確認し続ける。ようやく出ようという時にもまたもや、もたもたと確認しながら出ていく。なかなか決断できず、テンポが悪くなり、かえって危ない。右見て左見て安全を確認したら、一気に出ていけばいいのだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1565文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2015年7月6日号 98ページより目次

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。