新人が入社して2カ月ほどたった。若い人たちには、まだまだ不安も緊張感もある時期だろう。しかし、企業にとってはここからの数年間が何より大事なのではないか。社員として必要なスキルを身に付けると同時に、企業が持つ考え方・理念、行動原理をしっかりと体得してもらう時期だからだ。