安倍政権は長時間労働の是正、同一労働同一賃金を柱とした働き方改革を進めている。日本企業の労働慣行、ひいては日本人の行動様式を変える良いきっかけになるのではないかと期待している。