日本生産性本部の会長を務めていることもあり、生産性をいかに高めていくかを常に考えている。日本は人口減少となり、労働人口も減る中で、安倍政権はGDP(国内総生産)600兆円の目標を掲げている。これを実現するために、生産性の向上はこれまで以上に欠かせない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1551文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題