今や「働き方改革」は、日本の最重要課題となった。政府も企業への指導などに本腰を入れており、働き方改革を本当に実現できれば安倍政権最大のレガシーになるだろう。