政務活動費の不正取得問題から13人の議員が大量辞職した富山市議会。白紙の領収書を使って架空請求したり、領収書の数字を水増ししたりした。議員の倫理とともに議会事務局のチェック体制の甘さも問題視された。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1387文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題