今年7月、役員と店長2人が労働基準法違反の疑いで書類送検された。消費増税後も客足が衰えず、労使協定を超える残業をさせていた。急遽インタビューに応じた野口実社長は、「長時間残業の対策が遅れた」と反省する。