全国に輸送網を持つ運輸会社のロジネットジャパンで不適切な会計処理が発覚した。2015年3月期は8億5000万円の減損処理を余儀なくされ、純損益で赤字に転落した。下斗米(しもとまい)副社長は「勉強不足だった」と反省した上で、高い授業料を今後に生かすと誓う。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2999文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「敗軍の将、兵を語る」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。