「高知県民の足」として親しまれてきた土佐電気鉄道と高知県交通。赤字続きで債務超過に陥っていた両社が、高知地裁に特別清算を申請した。土佐電鉄の経営幹部の不祥事を機に、両社を統合。生き残りを模索する。