3月27日に投開票された熊本県知事選で現職知事に挑んだ前熊本市長。 現県政を批判し人口減少対策や地域間格差の是正を訴えた。 だが結果は大敗。自民党、公明党が全面支援する現職に遠く及ばなかった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2868文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「敗軍の将、兵を語る」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。