小田原市の職員が生活保護世帯への批判と取れる内容のジャンパーを着ていたことが分かった。その後の調査では、ジャンパー以外にもマグカップなど多数のグッズ作製も明らかになった。事態を重く見た市役所は、原因究明を急ぎ再発防止を誓う。