気持ちを素直に出して おかしいと思えば変える 攻めてこそ人生は楽しい

(写真=村田 和聡)

 「私もぜひお使いください」。米国法人の社長に頼み込んで、入社10年目にサンフランシスコ支店長として赴任しました。「何か違うものを見てみたい」という気持ちがとても強かったのですね。1980年代は日本食がブームになり、当社のビールを伸ばすチャンスでした。

 英語には苦労しました。私の拙い英語を米国人の現地社員が、取引先に対して「通訳」してくれるといったレベルからスタートしました。それでも遠方の取引先とも、直接会うようにして、手探りで市場を開拓していきました。