ダイエーに入社したのは1965年でした。経済が成長する中で、全国に同じ物を同じ値段で提供するチェーンストアは消費者に支持されました。しかし90年代になると物があふれ、規模の論理で大量仕入れ、大量販売をする経営手法は通用しなくなっていきます。ライフスタイルを重視する消費者の好みにきめ細かく対応する、地域の有力スーパーが力を増してきたのです。