私がこれまで経営で重視してきたのは、人材の育成と活性化です。人が成長すれば会社もやがて成長し、利益もついてくることを、身をもって体験してきました。