企業の目的は何でしょう。そう言うと、ほとんどの経営者は成長と答えるでしょう。それもできるだけ速い成長。そのためには社員をいかに活発に動かすかが大事ですから「頑張れ」と号令をかけることになります。