今から20年ほど前、ある電機メーカーの経営コンサルティングを手掛けたことがあります。その企業は利益率の低下に苦しみ、構造改革が急務でした。「競争力を上げるには、ポートフォリオを再編して資本効率を高める必要があります。小規模な事業を売却するならお手伝いします」私の提案に対して、苦戦していた部門のトップはこう言いました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1321文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「有訓無訓」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。