産業再生機構の支援を受けていたダイエーと、業績好調な外資系企業の日本マイクロソフト。両極端の2社で社長を経験しましたが、やってきたことは意外と共通しています。企業文化の改革です。