「運がいい」そんな人は必ず、地道な努力を重ねている

(写真=的野 弘路)
(写真=的野 弘路)

 よく、「あいつは運がいい」と言います。あたかも、強運を持ちあわせているかのように。でも、よく見ると、幸運って誰かが運んでくれているんですね。だから、「運がいい」と言われる人は、みな、出会いをすごく大切にしています。逆に、「オレは運が悪い」という人は、どこか人とのつながりを大切にしていないように思います。

 先日、ある大企業のトップと話をしていると、「カネボウ(クラシエホールディングスの前身)と言えば、彼だよね」と元幹部の名前が出てきました。酒豪で宴会芸もうまいので、一度会えば忘れられない人です。実は、私にとっても「師匠」と言える存在でした。まったくの偶然でしたが、「つながり」を大切にしてきた彼の姿勢が起こした必然にも思えます。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り997文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「有訓無訓」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。