今週号は2015年最後の発行です。1年間、ご愛読いただき、ありがとうございました。4月に編集長に就いて以来、試行錯誤の連続でした(今も続いています)が、一貫してこだわっているのは「読者起点の編集」です。読者にとって役に立つ、「読んで得した」雑誌でありたい、との思いで作ってきました。皆様のご期待に応えるにはまだまだ不十分であると自戒し、2016年はさらに充実した誌面をお届けできるように努めていきます。引き続き、ご愛読いただきますよう、お願い申し上げます。