「おい。おれは大丈夫なのか?」

 今回のゴーン・ショックを受けて、自分には不正がないかを改めて確認した経営者は世界に何人もいたことでしょう。公私の区別が不明瞭な出費は珍しくはありませんが、今回の不正が事実ならば、明らかに度を越えています。