英国の欧州連合(EU)離脱決定で世界同時株安となった株式市場も落ち着きを取り戻したようです。マクロ的には円高の一服によるところが大きいのですが、投資家が沸き立つ企業ニュースが多かったことも要因でしょう。「ポケモンGO」の大ヒットによる任天堂株の急騰、ソフトバンクグループによる英アーム・ホールディングスの買収、LINEの上場などが挙げられます。経済や市場の主役は「企業」であることを改めて印象付けました。