小売店の業態や立地に関しては、もう何十年も「あるべき姿」についていろいろな議論がされてきました。「駅前なのか、ロードサイドなのか」、あるいは「巨艦店なのか、カテゴリーキラー(専門店)なのか」など、時代やライフスタイルに合わせて、主役は次々と代わっていきました。