バングラデシュの首都ダッカで起きたテロ事件で亡くなった方々に、心から哀悼の意を表します。犠牲となった7人の日本人はいずれも国際貢献のために働いていました。外務省の危険情報によると、バングラデシュは全土がレベル2(不要不急の渡航中止)です。世界のどこでテロが起こっても不思議でない今、レベル2はかなり注意が必要な地域と言っていいでしょう。