上場企業は有価証券報告書に「事業等のリスク」を必ず記載しています。一般事業会社であれば競争激化や需要の変動、為替、自然災害といった項目を載せるのですが、日本たばこ産業(JT)の有報を見ると、税金や規制についても言及しています。JTは自らがどうすることもできない「縛り」の中で企業価値を高めなければならない優良企業、とでも言ったらいいでしょうか。