年明けから世界の市場が大混乱です。上海株の大幅下落から新興国リスクが意識され、原油安に波及し、マネーが先進国の為替や国債に流れている、という構図ですが、企業業績への影響が広がりつつあります。資源安で減損損失や評価損を迫られる企業も出てきました。