今年4月、電力小売りの完全自由化が実現し、消費者は価格が安い電力や地球温暖化ガスの排出量が少ないクリーンなエネルギーを選ぶ自由をようやく手にした。9月末までに電力会社を切り替えた件数は188万件となった。電力市場改革の大きな成果だろう。