人口減少に転じてから、日本経済の先行きには悲観論があふれている。だが、人口減は競争力を高めるための強みにもなる。ICT(情報通信技術)やAI(人工知能)がもたらす歴史的な産業革命の波に乗りやすくなるからだ。