日本は物流コストが非常に低い国である。企業の売上高に占める物流コストの比率は、米国が9%程度なのに対して日本は5%程度しかない。