日銀のマイナス金利の大きな狙いは、銀行が抱える大量の預金を貸し出しに向かわせ、景気を刺激したいというところにある。しかし、肝心の借り手側、特に企業に資金需要がないから日銀の思い切った政策も効果を生まない──。そう言われている。