日銀はこれまで、2%のインフレ目標を掲げ、異次元金融緩和を繰り出してきた。目標実現に大きく影響する人々の「インフレ期待」は、現在先進各国における非伝統的金融政策の最重要キーワードである。